行事予定

あらためて憲法を考えよう 「憲法」連続市民学習会

みなさんは,憲法をきちんと読んだことはありますか?

最近,憲法を変えようという議論が高まっています。

なんとなく,雰囲気だけの議論をするのではなく,憲法の理念をきちんと理解した上で,自分の意見を持ちたいものです。

滋賀弁護士会では,最近話題となっているいくつかの話題を,憲法の基本的な理念から学ぶ,市民向けの連続学習会を開催します。

料金

無料

申込

不要

実施日時

2018(平成30)年2月24日、3月10日、3月24日、4月7日(隔週土曜日)11:00-12:00

お好きな回だけのご参加でもOKです。

会場

滋賀弁護士会館4階大会議室

定員

各回先着100名様

内容

第1回 2月24日(土曜)

憲法は何のためにあるのか〜立憲主義と憲法改正〜

講師:元永佐緒里弁護士

第2回 3月10日(土曜)

教育の無償化と憲法

講師:土井裕明弁護士

第3回 3月24日(土曜)

9条をめぐる議論を整理する〜自衛隊合憲論・違憲論と改憲議論〜

講師:玉木昌美弁護士、上野心太郎弁護士

第4回 4月7日(土曜)

国会議員は誰を代表するのか〜国民主権と選挙制度〜

講師:武永淳滋賀大学准教授

チラシ

「憲法」連続市民学習会 チラシ